「日記」銀杏デビュー

昨日、せんせいに「大人デビューしよ♪」と誘われました。
晩ご飯に銀杏が出てきました。晩ご飯?ではありませんね・・・。「あて」です。

我が家にはお酒好きが2人もいるので、晩ご飯はお酒のあてみたいなものが並びます。私もつられて、おいしく一緒に飲みます。

せんせいの家に来てから銀杏が食卓に出てくるのは初めてです。
私はせんせいのように、「あて」がなくてもお酒を飲めますが、銀杏を食べてみて「あてだ〜〜!!」と思いました!これはお酒に合う!と思いました。ちびちびお酒を飲む人の気持ちがなんだかわかるような(笑)
銀杏デビューを誘ったのはせんせいなのに、びっくりしていました。「食べれるんや〜。小豆あかんのに。」と。小豆とは全然違います!!
ほくほくしていて、後味にやってくる苦味も(←大人の味というやつですね)OKになって、お酒のお供にいただきました。

苦手な食べ物もありますが、同じ食材でも調理方法や切り方が変わると食べられるものがあるみたいで、一口は食べてみようかな!と思う気持ちが出てきました。

関連記事

  1. [日記]baby tooth

  2. [日記]踏みとどまること

  3. [日記]思わぬバレンタイン

  4. [きまぐれ料理]カレイの煮付け

  5. 「日記」忘れない

  6. [日記]ゆっくり、春。

  7. [日記]思い出すこと①

  8. [日記]数と私

PAGE TOP
error: このコンテンツのコピーは禁止されています。