[日記]運動記録

運動を始めて、一昨日で1年が経ちました。
自分で決めたにも関わらず、気が進まない取り組みの1年はとても長く感じます。
三日坊主といえば私!と言うくらい長続きしません。でもその三日間に注ぐ熱量は、鉄並みに熱いです!・・・それが三日坊主の特徴ですね。

厳密に365日、運動したという訳ではないのですが、月単位で運動しない日がありませんでした!どの月も運動しない日がないだけで、1年間続いたと思える幸せな私は、自尊感情が上がる一方です。

2021年運動記録
2月:バイク7回 
3月:バイク11回+プール1回
4月:バイク16回+お散歩2回+畑耕す1回
5月:バイク13回
6月:バイク9回
7月:バイク3回+プール1回
8月:バイク1回(1回!)
9月:バイク1回(1回!)
10月:バイク3回+山登り1回(山登りデビュー!)
11月:バイク7回+山登り2回
12月:バイク6回+ハイキング1回
1月:バイク5回
(バイクは中強程度:やるとなったら、全力派です!)

平均すれば週に1回ちょっとペースの運動ですが、何もしなかった「0」からは大きな成長です!

続けられたのは、スマホのメモ帳に運動記録を書いたことです。

8月9月はやめてしまいそうになりましたが、メモ帳を見返すと、234567月と続いていました。数字にこだわりがあり、途切れてしまうことが嫌だと思う気持ちがあったこと、やる気が出ない時は、これまでこんなに運動してきたんだと、視覚的に頑張りを振り返えることができました。
(メモ帳の力、偉大なり。)

それに、食べることが大好きなので、運動すれば
「いっぱい食べた後の罪悪感が減る」

日常の中で感じるイライラも、運動すれば
疲れて、怒れなくなるのも発見でした!
「怒りエネルギーを運動エネルギーに変換」
運動後は気分がさわやかでした。

おまけに
1年前の冬の体温と比べて0.8℃くらい体温が上がりました。
身体の調子もいい感じです。

続けてみて、自分の気持ちの波や、続けるコツ、まだよく知らなかった自分のこと?みたいなものに気づくようでした。
このような具体的ではない何かぼんやりしたものが、自分側へ寄ってきている感覚が今は嬉しいです。

32歳になってもう自分の行動や行いは変わりにくくなるのかなと思っていましたが、まだ変わっていけるような感触があって、その感触を大切に過ごしたいなと思っています。

旅をしていると、目的以外のところで発見やインスピレーションが湧いて、自分を再構築するような感覚がありますが、それと似たような感覚なのかもしれません。

今年もやってみたい取り組みがあるので、楽しみです。


















関連記事

  1. [日記]ハルカス展望台

  2. [絵]大丈夫と言ってもらえること

  3. 「日記」お便り

  4. [日記]「秋の遠足〜先生たちの聞こえる音〜」

  5. 「日記」できたての学び

  6. [日記]思い出すこと②

  7. [イベント準備]ポストカード

  8. 「日記」『「ええな」はのみ込むな』

PAGE TOP
error: このコンテンツのコピーは禁止されています。